10:00~19:00
毎週水曜日
2020年06月27日
地域紹介 深谷市

深谷市の小学校のご紹介

深谷市の地域紹介!深谷市立幡羅小学校の紹介。

「やさしく かしこく たくましく」深谷市立幡羅小学校

 幡羅小学校は、明治7年1月に「原の郷小学校」が瑠璃光寺を校舎として創設、明治8年9月に「東方小学校」が全久院を校舎として創設、明治18年8月に前期2校を合併し、「幡羅郷小学校」を設置し、起源となっています。その後、「幡羅尋常小学校、幡羅尋常高等小学校、幡羅国民学校、幡羅村立幡羅小学校」と改称の変遷をしていき、昭和30年の市町村合併により、深谷市立幡羅小学校となりました。

 深谷市の東に位置していて、学区内には昔ながらの田園地域の面影はありますが、新興の住宅地域が急速に広がっています。

令和2年度は、全校生徒数472名「やさしく かしこく たくましく」を学校目標として、その具現化に向けた合言葉は、『「夢・笑顔・元気・」そして「あいさつ」があふれる幡羅小』として全職員の方々が協働して教育活動を進めています。

幡羅小学校の詳しい情報

所在地    〒366-0042

       埼玉県深谷市東方町3丁目25−1 
 
電話     048-571-0517

幡羅小学校のホームページはこちら→https://www.hatara-e.ed.jp/

この記事を書いた人
本田 和己 ホンダ カズキ
本田 和己
お客様に寄り添うサポートをします!一生に一度の買い物といわれる不動産購入、不安なことが多いと思います。私は不動産購入をする際、不動産知識がなくとても不安でした。そんな経験からお客様の不安がなくなる様1つ1つの細かなサポートをしていきたいと思います!どんな些細なことでもご相談ください。
arrow_upward